和田アキ子が亀田大殻に喝・アイドル、芸能ニュースから海外経済ニュースまで、最新ニュースを提供しています。あなたの読みたいニュースを選んで楽しんでください。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和田アキ子が亀田大殻に喝


“芸能界のご意見番”こと歌手の和田アキ子(57)が13日、ニッポン放送「アッコのいいかげんに1000回」(土曜前11・0)に出演、11日の世界ボクシング評議会(WBC)フライ級タイトルマッチ12回戦で王者・内藤大助(宮田)に敗北を喫した亀田大毅(協栄)について言及した。

 番組中で和田は、亀田3兄弟について「こうなったから言うわけじゃないけど、一回お父さん(史郎トレーナー)からいったん離れて、違うジムに行ったほうがいい気がする」とコメント。史郎氏のやり方だけでは限度があるのではないかと評した。

 さらに和田は、以前番組で長男・興毅、三男・和毅の2人と共演した際のエピソードを披露。お笑いコンビ、ますだおかだの岡田圭右(38)に対し、「亀田用語や」と称してタメ口で話しかける興毅らに、岡田や和田がやんわり注意しても「何が悪いの?何が悪いの?言うたらあかんの?」と何ら悪びれる様子がなかったことを挙げ、「全然、敬語とかわかってないわけ。その時に、お父さん一人では、ボクシングに対してはいいかもしれないけど、しつけに関してはダメだなと思ったの」と振り返った。

 一方で、亀田家の境遇を「小さい頃お母さんと離婚して、父親の手一つで大きく育てて…真面目にやっていれば(日本人が)一番好きなストーリーですよ」と分析。3兄弟が“父離れ”を果たし、真っ当なボクサーとして再起するよう期待を寄せていた。
スポンサーサイト
Copyright © ざ・ニュース All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
"http://x8.tsunokakushi.com/ufo/156477600">
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。